2016年12月23日 / by admin

ゲストに幸せをおすそわけ!!ウィンターウエディングの彩り

心がほっこりする花や実もので

穏やかな日差しと共に冷たい風も吹き抜け徐々に季節が変わり始める11月は、冬のはじまりを、シックで深い色味のチョコレートコスモスやカラー、赤く色づいたシキミアの実ものなど温もり感漂う花で表現しゲストにも幸せのおすそわけをしましょう。細やかな実が集まったシキミアやローズヒップなど実もの中心のアレンジにしてキュッと束ねたものをゲストへのサンクスフラワーにするといいでしょう。小花のワックスフラワーをとり入れれば、真っ赤な愛らしさもかもし出してくれますよ。

冬のウェルカム・リース

冬支度も本番、クリスマスムードも漂う12月のウィンタウエディングではスモキートーンの花やクリスマスカラーをイメージしたアレンジで素敵に飾り付けしましょう。もこもことした質感のフランネルフラワーやクリスマスローズなど冬のテイストがある花が魅力的です。冷たい空気と冬の日差しに映えるスモーキートーンのシックなパープルとベージュのバラをメインにしたウェルカム・リースでゲストを迎えてもいいでしょう。ちょっぴり色づいたグリーンのアジサイを加えれば洗練された雰囲気がでますよ。

純白のドレスに真紅のアマリリス

真っ白なドレス姿をドラマチックに彩るのが真っ赤なアマリリスのブーケです。白と赤とグリーンというクリスマスカラーの組み合わせがウィンターウエディングにはぴったりです。アマリリスにブルーアイスをあわせれば純白のドレスにも映えますよ。12月の結婚式であればウィンター気分を演出しながらもクリスマスのワクワク感を花にこめて演出するとうまくいくでしょう。1月に入るとエレガントさや雪をイメージしたしホワイトメインになるので、この時期ならではのアレンジで結婚式を盛り上げましょう。

太田での結婚式場の魅力的なコースは、結婚情報誌などでピックアップされており、料金の安さが大きな利点です。