2016年12月23日 / by admin

プライベート感あふれる本当に大切な人たちだけを招いた結婚式

少人数の結婚式はメリットがたくさん

これまでは友人や同僚までいて大人数で挙式披露宴を行うのが一般的な結婚式のスタイルでしたが、最近ではプライベート感が溢れる本当に大切な人たちだけを招いた結婚式を行うことが流行となっています。アットホームな雰囲気で温かみのある挙式披露宴を行うことができるので、呼ばれたゲストも心に残るような素敵な1日を過ごすことができます。演出に関してもゆっくりと時間を取ることができるので、家族の絆を再確認する結婚式と言っても良いでしょう。

これまで高額なイメージがあった結婚式

結婚式の大体の相場が300万円から500万円と言われています。自己負担額に関しても200万円前後を出すカップルが多く見受けられました。しかし最近では自己負担額0円から自己負担額が3万円など負担を少なくして挙式披露宴を行うことができるので、これまで結婚式を挙げる事は諦めていたカップルも気軽に結婚式を行える時代になりました。ゲストの数が増えれば増えるほど料金は増えますが、少人数の結婚式と言うことで低価格での結婚式ができるようになりました。

一般的な挙式披露宴の内容とあまり変わりません。

少人数で行う結婚式にはコストパフォーマンスもよく本当に大切な人だけを呼べる結婚式でメリットがたくさんありますが、料金が安くあげられる分普通の挙式披露宴よりもシンプルな内容なのではないかと不安に思う方も多いのではないでしょうか。しかしその心配はありません。少人数で行う結婚式でも普通の結婚式とあまり変わりなく、きちんとしたチャペルや披露宴会場使用して結婚式を挙げられるので、低価格だからといって質が落ちてるわけではありません。家族の絆が深まる挙式披露宴で最高の1日を過ごしましょう。

最近ごく親しい身内だけでの、アットホームな少人数での結婚式が流行っています。沖縄や北海道やハワイなどで行うと、リゾート気分も味わえて、素敵な結婚式になるでしょう。